読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KANEKO.TV

KANEKO.TVは金子洋平のブログです。


格安SIMに変えて半年経過したので携帯料金がどれくらい安くなったのかを振り返る

2016年の9月から格安SIM(DTI SIM)を使っていて

www.kaneko.tv


のエントリーでも書いた通りです。

ソフトバンクからの乗り換えで、日々の生活では全く支障が出ることなく使っています。

半年経ったので、月々の携帯代金がどれくらいになったのかを振り返りたいと思います。

2016年10月 4,315円(内3,000円事務手数料)
2016年11月 3,441円
2016年12月 3,757円
2017年1月 3,655円
2017年2月 2,066円
2017年3月 2,287円

こんな感じです。
ソフトバンク時代は月1万円くらい(端末代含む)だったので
大体半額以下くらいで運用できている感覚です。
月額の支払いは少し気分良いですね。

今月からDTIの話し放題プラン(月額780円)のオプションを申し込んだので
概ね3,000円くらいで収まるのではないかと思われます。

先日から店頭即日開通が可能になったLINEモバイルも評判が良いのですが
話し放題のオプションがないので、僕にはDTIが合ってそうな気もしています。

格安SIMおすすめですよ。